夏のイベント出店情報更新しました!

夏のイベント情報を続々更新中です!
こちらのページでチェックしてくださいね!

ビオジュエリー

大地にも、人にも優しい、サステイナブルなブラジルのオーガニックジュエリーです。

自然が美しいから、手仕事が美しいから「ビオジュエリー」

世界で唯一、ブラジルのサバンナの手付かずの大自然が残された限れた生態系に自生する「黄金の草」。地元の職人により1本1本手摘みで収穫、魅力的な輝きを放つ作品が生み出されます。

先住民から伝わった「アサイー」のアクセサリー

アサイー果汁を搾った後の木の実をリサイクル、1粒1粒ビーズに仕上げます。

アマゾンビオジュエリー

アマゾンの自然のサイクルに配慮して収穫された木の実や、家具の廃材を使ったエコロジーなジュエリーです。

2010年12月24日

Boas Festas!!!

 2010年はColoridasとして歩み始めた記念すべき年でした。沢山の方々の応援ならびにご協力に感謝でいっぱいです!来年もよろしくお願いいたします!
クリスマス&お正月、ホリデーシーズンをたっぷり楽しんでください!


Coloridasのウェブショップの出荷は12月30日から1月5日までお休みを頂いております。
お問い合わせ等はいつでもお気軽にどうぞ!

2010年12月4日

ワイス・ワイス トゥールス さんでお取り扱い頂いております

豊かな生活を創造するライフスタイルブランド、ワイス・ワイス「 WISE・WISE 」さん六本木・東京ミッドタウンに展開する、毎日の暮らしのを豊かにしてくれる「暮らしの道具」を提案しているお店、ワイス・ワイス トゥールス「 WISE・WISE tools 」さんで、カッピンドウラードのアクセサリーをお取り扱い頂いております。


東京ミットダウン ガレリア3Fにある「 WISE・WISE tools 」さんでは、素材感を活かしたシンプルな器やカトラリーなど日々の生活を豊かにしてくれる「暮らしの道具」を取り揃えてらしゃいます。国内外から、伝統を守りつつも新しい技法と美意識によって産み出された生活道具や今活躍している工芸作家の個性豊かな作品が並んでいます。いつ行ってもお客様が沢山いらっしゃって、ミッドタウンでも人気のお店です!





~ショップ情報~






アドレス

〒107-0052 東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン

ガーデンサイド ガレリア D-0313



アクセス

  都営大江戸線「六本木」駅(赤坂9丁目方面出口正面よりB2F直結)

東京メトロ日比谷線「六本木」駅4a番出口より徒歩4分。

東京メトロ千代田線「乃木坂」駅3番出口より徒歩5分。











2010年11月22日

ブラジルの浅草橋!25 de Março

サンパウロには25 de Marçoという東京の問屋街、浅草橋みたいなところがあります。ブラジルに行った際に友人に連れて行ってもらったのですが、この時見た様々なアマゾンの実のビーズを扱うお店が印象的で、いつか日本でこんな面白いものを紹介できたら!と思っていました。見たこともない光沢があって大きい実、天然で真っ赤な色をした実、熱帯魚の一部を使ったパーツ、今ではどれがどれだかだんだんわかってきましたが、その時は”なんじゃこりゃ”という感じで、大自然の力強さにただただ驚きでした。







Jupati

ジュパチー


Olho de cabra

ヤギの目


Olho de Boi

牛の目


 Beiço de Nego

黒人の唇?かわいい名前ですね。


世界最大の淡水魚ピラルークのうろこ!!!

これもピアスやネックレスになります!


açaí

人気のパワーフルーツ、アサイーの実

アマゾンのデュオが歌う”ビオジュエリー”

Twitterを初めて数カ月ですが、いろいろ試してみると自分なりの楽しみ方が分かってきました。今日はこんなビデオを見つけたのでアップします!

アマゾンのデュオが歌うビオジュエリーの歌、その名も“Biojóias”です。



ビオジュエリーに使われるアマゾンの実について、そして

大自然は私たちの作るビオジュエリーそのもの~と歌っています。

発芽しなかった植物の実を集めて着色、またその実を使ってジュエリーを作る仕事は

アマゾンに住む人たちの貴重な収入源になっています。

歌声もとても素敵なのですが、歌い手さんが付けているアクセサリーにも注目です!





2010年11月9日

USのテレビ局NBCの老舗番組 "TODAY" でカッピンドウラードがゆらゆら!

こんにちは!
カッピンドウラードは欧米ではゴールデングラス(Golden Grass)またはベジタブルゴールド(Vegetable Gold)の名でエコ&オーガニックa~ndゴージャスなアイテムとして紹介されています。

アメリカのNBC局の超老舗テレビ番組 "TODAY"(The Today Show) に
ニューヨークでアンカー&リポーターとして活躍するサラ ゴア(Sara Gore)さんがゲスト出演した際に、カッピンドウラードの大ぶりのピアスをつけてました!





番組のビデオを見つけたので見てみてくださいね!
ピアスがキラキラ光ってとてもかわいいし、
大ぶりで存在感があるのにすごくかる~くゆらゆら!ゴージャスです。


NBC TODAY 2010年3月29日放送分

2010年10月21日

インターナショナルプレスさんでColoridasを取り上げて頂きました!

こんにちは!日本におけるスペイン語・ポルトガル語新聞の老舗、インターナショナルプレス(International Press)さんのインターネット版ニュースサイトにColoridasの記事がアップされました!突然のポルトガル語での取材にしどろもどろでしたが、私のブラジルのビオジュエリーへの思いを素晴らしい記事にして頂きました!記者のMarcyさん、本当にありがとうございました


International Press (インターナショナルプレス) ポルトガル語版
http://www.ipcdigital.com/br

下に掲載のColoridasの記事はこちらから
Para ler a artigo de Coloridas no International Press, Clique aqui.


Para visitores brasileiros
Muito obrigada por visitar meu site!
Qualquier coisa entrem em contato pelo formulario de contato.Clique aquiObrigada.


記事はポルトガル語で掲載されました~!
↓↓↓


Publicado em  21/10/2010 11:13

Empres?ria japonesa investe no com?rcio de biojoias

Yasuko Owa trouxe a beleza do capim dourado para o Jap?o

- ipcdigital.com / Tokyo, Jap?o

Produto natural do Estado do Tocantins, mais especificamente do parque nacional do Jalap?o, o capim dourado ? uma das mat?rias primas naturais mais valorizadas e fonte de renda para muitos artes?os daquela regi?o. “As pessoas n?o podem simplesmente colher o capim e vender. Eles t?m que trabalhar com ele de forma artesanal para depois comercializar”, explica a empres?ria japonesa Yasuko Owa, que atualmente importa as biojoias brasileiras para o Jap?o. O termo “biojoia” ? utilizado ?s joias que t?m como diferencial a mat?ria prima vegetal como, por exemplo. Sementes, fibras, conchas, casca de frutas e etc..
“Eu encontrei com o artesanato feito de capim dourado h? cinco anos atr?s e me apaixonei”, conta Owa, que aprendeu a escrever e falar L?ngua Portuguesa durante os seis meses que passou no Rio de Janeiro.
Atrav?s da internet ela encontrou e contratou o artes?o que hoje em dia lhe fornece as pe?as feitas com o capim dourado e, em maio deste ano ela abriu a loja virtual “Coloridas”. "O nome da loja foi inspirado nas cores da natureza brasileira, na mistura de ra?as e na cultura do Brasil. Claro que tamb?m significa artesanato bonito. Minha inten??o ? apresentar um pouco do Brasil para os japoneses atrav?s das biojoias", conta a empres?ria que tamb?m importa joias feitas com a?a? da Amaz?nia.
O pre?o das pe?as varia, mas ? poss?vel adquirir um anel por pouco mais de ¥3 mil.
Para aumentar as possibilidades de venda, Owa fez acordo com uma cafeteria da capital japonesa que, desde o in?cio de outubro, exp?e e tamb?m comercializa as biojoias brasileiras.
O endere?o da loja na internet ? http://coloridas.jp. Owa tamb?m criou o Twitter da loja, para seguir, acesse @ColoridasJP ou http://twitter.com/ColoridasJP.



2010年10月13日

黄金の草・カッピンドウラードの壁掛け

カッピンドウラードの商品はアクセサリーだけでなく、雑貨やバッグなどとてもバラエティーに富んでいます。今日はインテリアのご紹介です。

カッピンドウラードを丸形に編んだものを“マンダラ”と呼んでいますが、この巨大版がインテリアとして人気があります。大きさは直径20cm、30cm~80cmと幅広く、お部屋に飾っていると昼は太陽の光に明るく輝き、夜はライトの光にとってもロマンチックに輝きます。

カッピンドウラードを編んでいる糸は、ブリチシルク糸とゴールドカラー糸があります。ブリチシルク糸はブリチという椰子の葉の蕾の中の繊維を糸状にしたもので、絹のような滑らかさが特徴です。ゴールドカラー糸は天然ではありませんが、カッピンドウラードの輝きがより増して見えます。






こちらはブリチシルク糸で編んだ30cmのマンダラです。
ご希望の大きさと柄をお伺いしてブラジルの職人へ作成依頼しております。
こちらのお写真のデザインを含めて現在3点のみ在庫がございます。


2010年10月12日

POP作りました!テーマは生物多様性です!

“生物多様性の宝庫ブラジルからやってきたビオ・ジュエリー”

カッピンドウラードやアサイーの実など、ビオ・ジュエリーに使われる素材は全て、ブラジル特有のセラードやアマゾンといった生態系にのみ自生する植物です。




カッピンドウラードは生態系が保護されている、トカンチンス州ジャラパォン州立公園の中の湿原地帯に自生し、花が終わり種ができ、草が乾燥した時点でのみ収穫することができます。翌年も美しい黄金の草を収穫するため、種の部分は全て元の場所に落としてくることが義務付けられています。

アサイーの実などのビーズの素材は、熟して落ちた実を1つ1つアマゾン地帯に住む人々により、自然に配慮をし収穫されたものです。アマゾンの植物の実が商品化されることは、森での仕事が生まれる=森を大切にする=森林伐採や環境破壊を抑止することにつながると考えます。


2010年9月26日

カッピンドウラードのかごバッグ

今月入荷したカッピンドウラードのかごバッグ第1号をお買い上げいただきました!

カッピンドウラードのネックレスをご愛用いただいているお客様が、ウェブ掲載のバッグをご覧になって一目惚れ!ナチュラル感のあるお洋服にもピッタリでとってもかわいらしく思わず写真を撮らせて頂きました!日本ではまだまだ珍しいカッピンドゥラードのバッグ、モテバッグになること間違いなしですよ!気に入って頂いて本当にうれしかったです。ありがとうございました!



2010年9月15日

Coloridasの元気なビタミンカラーのショップタグができあがりました!

ショップタグはColoridasのトレードカラーでもある元気なビタミンカラーのオレンジ!
そしてビオジュエリー紹介のタグは、かわいらしいカッピンドウラードの花束の挿絵付き!
アサイーの実のジュエリー紹介タグはこんなに”怪しかわいく”なりました!


アイテムにくっ付いてお店に並ぶ日もそろそろかな!
Especia さん、いつも希望の何倍にも素敵なデザインにしていただいてありがとうございます!

2010年9月8日

「黄金の草」カッピンドウラードのバッグ

カッピンドウラードのバッグが到着しました!
Coloridasの特注で、職人さんに日本で使いやすい大きさでお願いしました。
この大きさなら、お出かけはもちろん、着物や浴衣でも合いそうです!

デザインは、マンダラ(丸型の装飾)の部分にちょっとお花のイメージが出るように、編みこみを入れてもらいました。持ち手の部分にもかわいらしく編みこみが入っています!

置いておくだけで、光を放っていて本当に見ていて元気が出ます!


カッピンドウラードのかごバッグ
底30cm (上部の広い部分40cm)x 高さ22cm x 厚さ10cm
バッグの淵から手持ちの高さ 約20cm
重さ約700g




かなりしっかりした作りです。
色のピッタリ合ったサテンのライナー、
さらにちゃんとチャックも付いている優れモノです!





底の部分は板張りになっています





カッピンドウラードのかごバッグ、インテリア等のご注文はお客様のご希望を伺い、お見積りしております。お気軽にお問い合わせくださいませ。


2010年9月3日

Coloridasのポストカードが出来上がりました!

Coloridasのとっても素敵なポストカードDMが出来上がりました!

明日、明後日(9月4日・5日)の代々木公園でのブラジルフェスティバルでデビューします!







2010年9月1日

「黄金の草」カッピンドウラード手作りピアス 新アイテム到着!

 カッピンドウラードの手作りピアスの新デザインが到着しました!
ほんとにうっとりするほど美しい仕上がりです。



2010年8月12日

カッピンドウラードって?

カッピンドウラードの学名は、Syngonanthus nitens(シンゴナンサスン・二テンス)で、ホシクサ科の植物です。nitensはラテン語で「輝き」を表します。正式な和名は恐らくまだ決まっていないようです。ブラジル中部の原野が広がるセラードと呼ばれるブラジル高原に広がるサバンナに位置する、トカンチンス州ジャラパォンとその周辺の湿原(バイ-ア州、ピアウイ州、マラニァオン州の一部)にのみに自生します。

カッピンドウラードは6月~8月に開花し、受粉して種を付け9月の上旬に種が熟します。そして茎が乾くと金色に輝き出し工芸品の材料になります。トカンチンス州環境庁(Naturatins)が管轄するジャラパォン州立公園では、9月20日が収穫の解禁日とされていて、種の部分は収穫した元の場所に戻さなければなりません。さらに、収穫した茎のままの状態ではジャラパォンの外には持ち出してはならず、必ず工芸品として加工してから販売しなければならないと定められています。

セラードには6つの植物群落があり、日本語で何と訳してよいのかまだ勉強中ですが、カンポリンポ(Campo limpo),カンポスージョ(Campo sujo),カンポセラード・センチド・レストリト(Cerrado sentido restrito), セハダォン(cerradao), マタ・シリアール(mata ciliar),ヴェレーダ(vereda)があり、そのヴェレーダにカッピンドゥラードは生息します。

ヴェレーダとは湿原の事で、湿原を流れる小川の畔にカッピンドウラードは生息しています。常に水のあるところに豊かな生態系が存在するのですね。







2010年8月10日

アサイーの手作りアクセサリーのお取扱いを開始します

アサイーの取り扱いについての問い合わせを、お客様から頂くようになりました。
ブラジルのアルチザン(職人さん)と相談しまして、現在手作りで作成中です。
近日中にColoridasのWebShop(通販サイト)に掲載しますので、ぜひお楽しみに!

2010年8月7日

ジャラパォンからの便り

 黄金の草ことカッピンドゥラードの説明を書こうと、草の写真を探していたのですが、なかなかはっきりコレ!と分かるものが見つからず困っていましたが、アルチザンが今日素晴らしい写真を送ってくれました。とにかく嬉しかったので写真だけ載せますね!


↑この茎の部分が9月になると乾いて金色になります。これは5月の写真。




↑これがカッピンドゥラードが自生するVeredaと言われるジャラパォンの湿原です。
9月の乾季の風景。これ全部がカッピンドゥラードではないですよ。
白い花がぽつぽつ見えますか?



カッピンドゥラードの収穫時期です。毎年9月20日が収穫解禁日です!!!
素敵な写真ですね~。


2010年8月5日

本日発売ソトコト9月号はブラジル特集です!

内容は、生物多様性ワンダーランド、ブラジル入門です!
早く読みたいです。カッピンドウラードもまさにブラジルの生物多様性の中心となる地域、セラードに自生する植物です!さっそくアマゾンで注文しました!



2010年8月2日

素敵なWebショップができあがりました!

 ColoridasのWebショップ(通販サイト)のデザイン&機能共に一新しました!

先月入荷した、黄金の草ことカッピンドウラードの手作りアクセサリーを販売しております。

爽やかな白いシャツにも、シックなブラックドレスにも、カッピンドウラードが昼は太陽に照らされて、夜はライトの明かりに輝いてとっても素敵ですよ!

ご来店お待ちしております!

 

2010年8月1日

第6回ブラジル映画祭2010の公式サイトがアップされました!

今のブラジルが肌で感じられる1週間!「ブラジル映画祭2010」10月に東京を皮切りに、大阪、浜松、京都、4都市で開催です。公式サイトで上映スケジュールを要チェックですね。

2010年7月29日

「黄金の草」カッピンドウラードの故郷 ジャラパォンの大自然




Dunes de areia
ジャラパォンの砂丘


広大な砂丘もあります。エスピリトサント山から吹き下ろす風が、珪砂(けいしゃ、けいさ、英quartz sand)と呼ばれるクオーツを成分とした金色の砂に美しい波模様を作りだします。
高低差が30メートルもあり、砂丘のサンセットも!



2010年7月25日

「黄金の草」カッピンドウラードの故郷、ジャラパォンの風景


Fervedouro
フェルヴェドウロ

こちらはフェルヴェドウロという湧水地。とても透明度が高く小魚も泳いでいます。バナナの木に囲まれて、真っ白な砂から出てくる湧き水に押し上げられてフワフワ。気分は最高にトロピカル~ですね!

2010年7月21日

「黄金の草」カッピンドゥラードの故郷、ジャラパォンの風景

「黄金の草」カッピンドゥラードの故郷、ジャラパォの美しい場所の1つ、フォルミーガの滝です。


Cachoeira da Formiga

水量が豊富で、とても透明度の高いこの滝は、小さいながらも、周りは野生の椰子の木やサマンバイアというブラジル特有のシダ植物が茂っておりとても美しい場所です。ここで泳ぐこともできます。


2010年7月19日

「黄金の草」カッピンドゥラード

私が初めて「黄金の草」カッピンドゥラードに出会ったのは、以前ブラジルからの食品の輸入に携わっていた時でした。青々とした芝生をバックに、カッピンドゥラードでできたかごや小物入れが、ポストカードに映っていて、金色に光っていました。それからずっと頭の片隅に残っていたのです。改めて調べてみると、お土産品的なものだけではなく、インテリア性の高いものや、センスの良い手作りアクセサリーやバックなどいろいろなアイテムが作られています。Coloridasでは手仕事の丁寧さとデザイン性の高いものを生み出している職人さんの作品をご紹介しています。現在はピアスが主で、これからネックレスなどアイテムを増やしていく予定ですが、現在ショップにて販売しているラインナップの他にも、ご希望がございましたらお気軽にお問い合わせください。




Onda Dupla

2010年7月15日

「黄金の草」カッピンドゥラードの故郷、ジャラパォンの風景

カッピンドゥラードはブラジル、トカンチンス州の州立公園、ジャラパォンが故郷です。広さは34,000平方キロメートルと広大です!


セハ・ド・エスピリトサント山に抱かれた広大なセラードと呼ばれるサバンナ

アメリカのテレビドラマシリーズ、Survivor(Tocantins: The Brazilian Highlands)の舞台にもなりました。エコツーリズムも盛んです。




2010年7月1日

到着しました!

お待たせしました!待望の黄金の草ことカッピンドゥラードのハンドメイドアクセサリーが到着しました!
植物が放つゴールドの輝きは、美しくとても不思議な魅力を放っています。
アクセサリーのデザインは作家さん達のオリジナルで、全て一点ものです。
ひとつひとつとても丁寧に編まれていてうっとりしてしまいます。
少しずつコロリーダスのギャラリーにアップして、ご購入いただけるようにいたしますので楽しみにしていてくださいね。
今日はいくつかこちらにアップします!



ピアス

黄金の草・カッピンドゥラードのピアス


リング

黄金の草・カッピンドゥラードのリング


ブレスレット


黄金の草・カッピンドゥラードのブレスレット