夏のイベント出店情報更新しました!

夏のイベント情報を続々更新中です!
こちらのページでチェックしてくださいね!

2010年6月11日

”ビギナー向けブラジルのエリア別紹介” - 都会とリゾート、歴史的遺産を備えた 南東部

ブラジルは、南東部、北部、北東部、中西部、南部の5つの地域からなります。”ビギナー向けブラジルのエリア別紹介”第1回目の今日は、ブラジルを訪れる際には必ずと言っていいほどお世話になる2大都市、サンパウロ、リオデジャネイロに代表される南東部をご紹介します。下の地図の赤色の地域です。



ブラジルの空の玄関であるサンパウロは、標高約800mの高台に位置し、高層ビルが立ち並ぶ、南半球最大の都市です。昨今のブラジルの目覚ましい経済発展とエネルギーを感じることができるでしょう。

随一のビジネス街、パウリスタ通りの中央にある、ひと際目立つサンパウロ美術館はニューヨークの国連本部ビルを設計したオスカー・ニーマイヤーの設計で、 中世以降の世界の絵画約1000点を所蔵します。人種の坩堝と言われるサンパウロでは、各地の郷土料理、世界各国のグルメを堪能でき、世界で最も熱いトレ ンドの発信地としてファッションやアートが注目を浴びています。

サンパウロの中心となる旧市街から程近くに世界最大の日系人街リベルダージがあります。移住者の歴史をブラジル日本移民史資料館で見るのも興味深いですし、日本食レストランやホテル、日系旅行会社が多くあり、日本人の旅の拠点としてとても便利です。



Avenida Paulista
パウリスタ通り


Museu de Arte de S?o Paulo
サンパウロ美術館



リオのカーニバルで有名なリオ・デ・ジャネイロは、世界三大美湾の1つと言われ、グアナバラ湾を囲んで白い砂浜のビーチリゾートが広がり、緑深い丘がリズ ミカルに点在する、都会、リゾート、大自然を兼ね備えた世界屈指の観光都市です。コパカバーナ海岸やイパネマ海岸のビーチ沿いのホテルに宿泊してビーチで のんびりしたり、コルコバードの丘やポン・デ・アスカルに訪れて美しいリオの景観を楽しんだり、リオを満喫しましょう。ブラジリアに遷都するまでの約 200年間首都として栄えた旧市街には歴史的な見どころが多くあります。世界最大規模のサッカー専用スタジアムであるマラカナン・スタジアムはサッカー ファンには見逃せません。サンバ、ボサノバなどのブラジル音楽の発祥の地として名高く、サンバショーを見たり、生演奏のあるライブハウスで踊ったりとナイ トライフも楽しみの1つです。

ビーチで楽しめる観光シーズンは11月から4月の夏期で、カーニバルは最も暑い2月ごろに行われ、世界中から観光客が訪れます。

サンパウロ、リオの日本との時差は12時間。2都市間はシャトル便が就航しており、1時間弱で移動できます。長距離バスも快適で6時間で結ばれています。















コルコバードの丘から見たグアナバラ湾の景色







Christo Redentor
コルコバードの丘

Casa de Show em Lapa, Rio de Janeiro
リオのラッパにあるライブハウス


世界遺産として名高いミナス・ジェライス州のオウロ・プレットは、約300年前、金の採掘で繁栄したころの石畳やブラジルバロック建築がそのままの街並み で残されており、ブラジルのミケランジェロと言われる、アレイジャジーニョの作品を見ることができます。サンパウロ、リオでは豆料理のフェイジョアーダが 代表的ですが、ミナス・ジェライス州ではミナス料理という郷土料理のジャンルが確立されており、日本でもブレイクした、ポン・デ・ケージョの発祥の地でも あります。


石畳の町並みが美しい

古い町並みが残されていてまるで時が止まったよう