夏のイベント出店情報更新しました!

夏のイベント情報を続々更新中です!
こちらのページでチェックしてくださいね!

ビオジュエリー

大地にも、人にも優しい、サステイナブルなブラジルのオーガニックジュエリーです。

自然が美しいから、手仕事が美しいから「ビオジュエリー」

世界で唯一、ブラジルのサバンナの手付かずの大自然が残された限れた生態系に自生する「黄金の草」。地元の職人により1本1本手摘みで収穫、魅力的な輝きを放つ作品が生み出されます。

先住民から伝わった「アサイー」のアクセサリー

アサイー果汁を搾った後の木の実をリサイクル、1粒1粒ビーズに仕上げます。

アマゾンビオジュエリー

アマゾンの自然のサイクルに配慮して収穫された木の実や、家具の廃材を使ったエコロジーなジュエリーです。

2011年4月9日

ヨーロッパで活躍、ビオジュエリー作家のご紹介

こんにちは、今日はヨーロッパで活躍するポルトガル人のビオジュエリー作家リディアさんについてお話したいと思います。


私がビオジュエリーを日本で扱いたくていろいろ調べていると、とっても優しい色合いで何か他の人と違うセンスの作品で目を惹かれたのがリディアさんのビオジュエリーでした。

アマゾンの木の実ビーズなどを使ったビオジュエリーを作成されていているし、ポルトガル語でお仕事をされているので、ブラジル人かなとも思いましたが、ポルトガルの方だということを知って納得でした。同じ素材を使ってもお国が違うと作品の雰囲気も変わりますね。




昨年秋にColoridasが日本で発行されているポルトガル語のWeb新聞に掲載された時、すぐにエールのメールを下さったのがリディアさんでした。素敵な作品や、アサイービーズなどビオジュエリーに必要な材料も取り扱っているリディアさんのウェブページは私にとって憧れであり目標だったので彼女からメールをいただいてとても嬉しく励みになりました。以来しばしばメール交換しています。

私がブラジルの仕入れ先に苦戦していた時に彼女にダメ元で疑問を投げかけてみたところ快く彼女の経験を語ってくれました。彼女もいろいろな壁にあたってきたけれどビオジュエリーに対する強い情熱が彼女をこれまで突き動かしたのだそうです。以来私は、ヨーロッパの人にとってもそれだけ未開拓なのだったらしょうがない、失敗は成功のモトだと信じてアマゾン探検隊になったつもりで彼女の言葉を胸にチャレンジしています。

彼女はポルトガルのエヴォラという自然がとっても美しい田舎町に住み子育てと両立しつつ作品作りをしています。ワークショップを開催したり、最近ではブラジルのお客様からの注文もあり作品制作にかなり忙しくされていますが、作品を作っているのが何よりの楽しみなのだそうですよ!

彼女のウェブページやブログを是非のぞいてみて下さいね。
ビオジュエリー"Biojoias"はエコジュエリー"Ecojoias"ともいいます。

    
リディアエコジュエリー
Lidia Ecojoias