夏のイベント出店情報更新しました!

夏のイベント情報を続々更新中です!
こちらのページでチェックしてくださいね!

2011年9月23日

奇跡の草!「黄金の草」カッピンドウラード!

「黄金の草」カッピンドウラードの手工芸は、最初はジャラパォンに住んでいた先住民により受け継がれていたもので、次第にこの地方にアフリカ系ブラジル人が移り住み、彼らの中に先住民から作り方を教わる女性が現れました。その女性の娘さん、ミウダ夫人がムンブーカ村の仕事のない女性達に作り方を教え始めたことにより、今ではジャラパォン全体に広まるようになりました。先住民は遊牧民で、この地にはもういないとのことで、現在はカッピンドウラード発祥の地ムンブーカにはキロンボーラと言われるアフリカ系ファミリーの集落が点在しています。
ムンブーカではミウダ夫人の娘さんに当たる方に直接インタビューすることができました!



カッピンドウラードの手工芸を村人たちに広めたミウダ夫人の娘さん


カッピンドウラードを編む女性
一針一針丁寧に草を編んでいきます。



やっぱり「黄金の草」カッピンドウラードは奇跡の草でした!


広大なセラード気候のジャラパォンの中には様々な生態系が存在します。
黄金の草は限られた自然条件が整った場所にしか自生していませんでした。

湿原でファミリーが収穫していました!
この時期にしかできない貴重な体験でした。
1本1本黄金の草を見つけて収穫します。
似たような草が沢山あって私にとっては収穫はかなり難しいものでした。
実際写真に写っている殆どの白い花は別の種類のものなのです。
黄金の草はどれかー。
収穫したら種の部分は同じ場所に落としてきます。
他の場所に種を植えても黄金の草にはならないそうです。
大自然がもたらした奇跡なんだなと改めて思いました。