夏のイベント出店情報更新しました!

夏のイベント情報を続々更新中です!
こちらのページでチェックしてくださいね!

2011年9月22日

ジャラパォン州立公園のガッタガタの道を四駆で!まさにアドベンチャーでした~!



ジャラパォン州立公園の広さは34,000平方キロメートル!
なんと東京都15個分の大きさ!
アスファルトで舗装されているところはなく、メインの道は白い砂地に赤土が
敷かれているだけ。ジープの運転手は常にデコボコの道との戦いです。
陥没した場所を避けて走らなければならないので移動にはかなり時間がかかります。
水も飲めないくらいの揺れです!


ずっとずーっと果てしなく続くセラード地帯で、時々住民に出くわします。
道路沿いに住むアナホリフクロウ。
日中は40度以上にもなり日差しが非常に強いため、殆どの動物は夜活動しています。


これは危険!コブラです~


ここは「アリ塚の町」と呼ばれる場所。
大小のアリ塚が点在している光景はなんとも不思議


現地で購入したカカオオイルのリップがないと、唇がボロボロになるくらい
乾燥地帯にオアシスが点在しています。
ここススアパーラの滝は湿原地帯からの水が流れ落ちてきます。
数年前までここにトラが住んでいたとのこと。


こらはラジェアドの滝。
運動神経に自信がないので冒険はしないつもりだったのだけど、
ターザンのようなガイドさんのアシストで滝つぼに下りることに!
冷や冷やでした~。


良くここまで下りてきたな~


後ろにそびえるエスピリトサント山の山肌が風で削られてできた砂丘
なんとも神秘的な場所でした。




ここでサンセットを待つ。


夜が更けてくると草原からキラキラ白く光るものが見えてきます。
ヴァガルーミという、夜になると蛍のようにお尻が光る虫です。
そして満天の星空!
説明を追加


良く映すことができなかったのですが、これは草原の火事の様子。
昼夜問わずいたるところで火が上がっています。
火災があるとヘリコプターで消しに来てくれるそうです。